2018年9月の記事一覧

造形大会(9月28日)

9月最後の今日は、秋晴れの空の下、全校で造形大会です。熱心に創作活動を楽しむ子どもたちの姿が見られました。

たんぽぽ

  

 

 

1年生「ぼくの わたしの すいぞくかん」

 

 

2年生「たのしく うつして」

 

 

3年生「ふしぎな生き物を作ろう」

 

 

4年生「かきたいものが 伝わるように」

 

 

5年生「くるくるワールド」

 

 

6年生「名画に挑戦」

 

「ヘチマコンテスト」表彰式に行きました~たんぽぽ1~

 子規記念博物館主催の「ヘチマコンテスト」に、先日HPでも紹介した「おねむちゃん」を応募しました。子規記念博物館での投票の結果、見事に「かわいいで賞」を受賞し、16日の表彰式に参加してきました。子規さんが最後に過ごした東京「子規庵」のヘチマの種から育てたヘチマが、故郷の松山で大きく育ち、子規記念博物館に飾られることに子規さんは喜んでくれているでしょうか。

 表彰式では「おねむちゃん」の名前の由来を質問され、緊張しながらもしっかりと答えることができました。

 副賞でいただいた「松山子規さんカルタ」は、さっそく学校で楽しんでいます。

 浮穴小は、もう一つ4年1組の「バナナくん」が「おもしろいで賞」を受賞し、学校賞もいただきました。

 

全校練習②

今日は、2回目の全校練習を行いました。練習に先立って、教育実習生の紹介がありました。

今日から、10月2日まで、3-2で教師の勉強をされます。

さて、全校練習は、開閉会式と大玉転がしの練習を行いました。

午後は、応援練習を行いました。各色とも士気が高まっている様子が感じられました。

運動会本番まで、あと、少しです。

 

5年生 水生生物調査に行ってきました。

9月7日、5年生は重信川に水生生物調査に行ってきました。愛媛大学環境建設工学科 三宅洋准教授、ゼミ生の方々、そして

国土交通省の方々に水生生物調査の仕方を教えていただきました。

 

実際に川の中に入り、子どもたちは、多くの生物を夢中で捕まえたり、透明度やPHの測り方を学んだりすることができました。

「川で遊ぶことは楽しいのだということを伝えたい。」と三宅先生は最後にお話をされていました。

子どもたちからも、「川で虫を探すことは初めてだったけれど、とても楽しかった。」という感想が多く聞かれました。

 

 

つどい「大玉転がし・ゴーゴーくすのき」練習

運動会での全校種目「ゴーゴーくすのき」の練習を行いました。

試しの練習後、各色で作戦を立てて、再挑戦。やるたびに1位が入れ替わる混戦模様。

本番は、どの色が1位になるか。楽しみです。