11月8日(金)、小中連携推進事業研究指定校の発表の日でした。 松山市教育委員会からの指定を受け、浮穴小学校、石井東小学校、南第二中学校の3校で、平成29年度から4か年の指定で取り組む研究です。 本日は、松山市教育委員会の先生方、他校の先生方をお招きして、その成果を集会、授業、研究発表において公開しました。 まずは、浮穴小の「メロディータイム」集会に、中学1年生を招いて、学校や地域を大切にし、みんなで音を重ねる喜びを感じながら音楽表現の楽しさを味わうことをねらいとした集会活動を行いました。 とても温かい雰囲気の中、のびのびと音楽表現ができました。教育委員さんから、「すがすがしい」「感想発表がねらいに即した立派な発表」など、お褒めの言葉をたくさんいただきました。 次は、中学校への接続を意識した、外国語活動と社会科の授業でした。 4年3組の外国語活動「What do you want?」、6年2組の社会科「わたしたちの生活と政治」を公開しました。 両方の授業とも、子どもたちが一生懸命取り組む姿が印象的なすばらしい授業でした。浮穴っ子の椅子に座る姿勢の良さも褒めていただきました。 午後は、6年生が中学校へ移動し...
ブログ
11/05
パブリック
今日の「つどい」は、表彰の紹介でした。 各方面で頑張り、賞をいただいた人を紹介します。 「のぼさんと遊ぼ秋祭り」、「手をつなぐ子らの作品展」の代表、「さわやか体育大会」の代表です。 「へちまコンテスト」の代表、「緑化推進ポスター原画コンクール」、「校内造形大会」の代表です。 「NHK全国学校音楽コンクール」の代表、「新体力テスト A級」の代表です。 「松山市小学校総合体育大会水泳の部」の標準記録突破者、「松山市小学校総合体育大会陸上の部」の標準記録突破者です。 受賞されたみなさん、おめでとうございます。頑張ったことを褒めてもらうと笑顔になれます。 学習やスポーツだけでなく、なんでも、頑張ったことが認められると嬉しくて、笑顔になり、次も頑張ろうという意欲になります。浮穴っ子のみんなが、いろんなところで頑張る姿が見られることを期待します。